神戸蘭子さんの「ポジティブ妊活」

最終回

2人目のために、通院スタート!?

神戸さんに読者からの質問に答えていただきました。

Q:2人目については、どのように考えていますか?

そろそろ2人目が欲しいなと思っていて、ちょっと動き出したところです。
まずは、今の私の体の状態を知っておこうかなと思って、出産した病院に電話したんですね。不妊科も併設しているところなので、ステップアップする時にもちょうどいいかなと思って。
まず婦人科宛に「今すぐ、どうしても2人目が欲しいというわけではないんですが、今の自分の体の状態が知りたいんです」って電話をしたんです。そしたら、すぐに不妊科へ電話がまわって、私、ちょっと驚いてしまって。病院側としては当然の対応だと思うんですが、私としてはすごく軽い気持ちで電話していたので(笑)。予想外に不妊科へ電話がまわされてちょっと慌ててしまったというか、急に深刻なことになってしまったような気がして…。
結局、そのまま一度は不妊科を予約したんですが…電話を切った後に、どうしようって迷い始めました。
というのも私、ものすごく人見知りなんです。初めての先生にも慣れてしまえば大丈夫なんですが、慣れるまでものすごく時間がかかるし、何よりその間のストレスがすごい。
それに、これは私の勝手な思い込みで申し訳ないんですが、不妊科の先生ってなんとなく厳しくて怖そうっていうイメージがあるんです(笑)。それもあって、病院へ行くことへのハードルがさらに高くなってしまって…。
迷った結果、不妊科の予約はキャンセルして、以前タイミング指導を受けていた先生にまた診ていただくことにしました。
出産して以降は、生理は30日前後くらいの周期でちゃんと来ていて、そういうことは出産前までなかったので、自分の中では良い状態じゃないかなと思っていました。先生からも「産後はホルモンの状態はいいはずですよ」って言っていただいて、診ていただいたんですけど…「やっぱり卵は相変わらずですね」って(笑)。多嚢胞気味なのだそうです。体質なんですかね…。
とりあえずクロミッドを処方していただいて、「それほど深刻な状態でもないから、何回かチャレンジして、次は早めに不妊専門の病院に移るようにしましょう」という話をしました。
クロミッドの服用は明後日くらいからなんですが、いざ始まるとなると、なんだか私も身構えてしまって。今すぐ飲まなくてもいいんじゃないか?とか、でも簡単には妊娠できないかもしれないから、すぐに始めたほうがいいのかな?とか。
今は、いろいろと考えている段階ですね。

今回でこの連載は最終回になります。

最後に神戸さんからメッセージをいただきました。

「妊活中は悲しい思いもいっぱいしましたが、逆に夫婦2人の時間を楽しめたとも思えます。言いにくいことも素直に話せるような関係性が作れました。妊活期間の分だけ、夫婦の時間が長くなると考えて、2人のキズナを深める時間にして欲しいです」


『妊活』の商標は株式会社メルクセローノが保持しています|Copyright © 2013-2017 妊活応援なび. ALL RIGHTS RESERVED.