男性ができる妊活って? まずは知るところから、はじめよう。スマホで手軽にセルフチェック。男性も積極的に妊活に取り組みましょう。

男性ができる妊活って? まずは知るところから、はじめよう

不妊症の原因の48%が男性側にあるってご存知ですか?

みなさんは知っていましたか?
WHO(世界保健機構)の統計によると、不妊症の原因は女性単独が41%、男性単独が24%、男女両方が24%、原因不明が11%になっています。つまり、不妊の原因のほぼ半数は男性が関係しているということになります。
これまで日本では、不妊症の原因は女性という概念が強い傾向にありましたが、この数字は、男性が積極的に妊活することの大切さを表しています。
ですが、「妊活は夫婦2人が主役」という言葉はあるものの、どこかで「自分は関係ない」と、男性の当事者意識はまだまだ低いのが現実です。

原因の約半数が男性側にあるにも関わらず、精液検査にも抵抗がある男性が多いのが現状です

男性不妊の検査方法の一つ「精液検査」。精子濃度や精子の運動率、奇形率、ウイルス感染の有無などを調べることができます。赤ちゃんを待つ夫婦にとって、精液検査は大切な妊活の一つです。

協力的な男性も多く、検査を受けている男性も多いのが実際のところですが、妊活応援なびがクリニックに通ったことのある男性を対象に過去に実施したアンケートによると精液検査を実施した男性のうち6割の男性が「検査を受けることに抵抗があった」といいます。
その理由は「何か異常があったら怖い」、「自分に原因があったら申し訳ない」、「恥ずかしい」など。男性のナイーブな姿やプライドが浮き彫りになったといえるでしょう。

スマホでできる、精子セルフチェック“Seem(シーム)”って知ってますか?

そんな男性におすすめなのが、自宅で簡単にスマホでできる精子セルフチェック“Seem”。
アプリと専用キットを使って精子を撮影し、精子の状態を自分で確認することができます。
使い方は簡単。

  • まずは採取用カップに精液を採取し、15分待ちます。

  • 液化したらカップをしずかに揺らして混ぜます。

  • 採取した精液を顕微鏡レンズに乗せます。

  • アプリで撮影を行い、動画を解析します。測定は数分で行われ、すぐに結果を見ることができます。

まずは、手軽にチェックできる“Seem”で自分の状態を知ることからはじめてはいかがでしょう。

※Seemは、精液簡易測定ツールです。医療機関での診断に代わるものではなく、また、確定的な診断を行うものではありません。必要に応じて医療機関を受診するようおすすめいたします。

お問い合わせ先:リクルートホールディングス
https://seem.life/


『妊活』の商標は株式会社メルクセローノが保持しています|Copyright © 2013-2017 妊活応援なび. ALL RIGHTS RESERVED.