はじめての基礎体温測定|妊活応援なび

妊活応援なび

はじめての基礎体温測定(オムロンヘルスケア 婦人体温計)

はじめての基礎体温測定

朝目覚めた後、体を動かす前の体温が「基礎体温」。女性の体のリズムや、妊娠しやすい時期などを知ることができるので、妊活中の女性はぜひ測っておきたいものですが、毎日測るのは少し面倒!?
そこで、妊活2か月目という林田さんに、基礎体温の計測を1週間体験してもらいました。

  • 体験する人:林田町子さん
  • 年齢:28歳
  • 妊活歴:2か月
  • どんな妊活をしてる?
    結婚1年目、妊活を始めたばかりです。といっても、まだ妊活の情報を集めたり食事に気をつけたりしているくらいですが…。夫婦とも仕事が忙しいので、お休みの日には温泉や神社などの子宝スポットをめぐるのが楽しみ。妊活は焦らずに進めていこうと思っています!
  • 基礎体温のイメージは?
    何かと忙しい朝に測らないといけないうえに、計測時間も長そう。それをノートに記録するのも面倒そう。妊活のためには測った方がよさそうとは思っていましたが、なんとなくおっくうで…続けられるか正直不安です。

さっそく体験スタート!

前日の夜

アプリをダウンロードして準備


カンタンに設定できた!

基礎体温計はサイズも小さく、かわいいデザインがとても気に入りました。ぱっと見では体温計とは思えないです。まずスマートフォンにアプリをダウンロードして、体温の数字が転送されるように設定、とても簡単でした。
アプリには基礎体温に関する知識がいろいろと載っていて、「なるほどー」と勉強になります。ひととおり準備を終えて、明日の計測がちょっと楽しみに。
目覚まし代わりにもなるアラームを設定して、眠りました。

計測 1日目

初めて基礎体温を測りました。想像よりもはるかに早く終了したのでびっくり!!
スマートフォンのアプリでデータ転送も簡単で、迷うことなくスムーズにできました。さっそくアプリを見てみると、カレンダーとグラフの両方に記録されていて、あまりの手軽さに、感激!でした。

計測 3日目


メモ機能って便利!!

この日はお休み。普段ならのんびりと朝寝坊しますが、基礎体温を測るためにアラームで起床! 計測の後は二度寝をしてしまいましたが(汗)、しっかりと計測できていました。
アプリのカレンダー機能にある「くすり」や、「むくみ」などのアイコンを使って、初めてメモ機能を使ってみました。アイコンなら手軽にメモをつけることができるので、今日から付けてみようと思いました。またアイコンがグラフ画面にも反映されていて、その日の体調記録ができる便利さを実感しました!

計測 7日目


この体温計なら続けられそう♪


7日間の基礎体温グラフ

今日は朝から会議。
いつもより少し早く家を出ないといけないので、慌ただしかったですが、アラーム機能のおかげで、忘れずに計測できました。
計測を始めて一週間経過したので、電車のなかで今までの記録を振り返ってみました。スマートフォンだと外出先でも気軽にチェックできるのでとても助かりますね。データは全て転送しているので数値の間違いなどもなく、安心です。
将来病院へ行くことがあれば、パソコンからプリントアウトもできるようなのでそれを持っていこうと思いました。

使ってみてどうだった?

Q. 計測は面倒じゃなかった?

想像よりもはるかに手軽でした。計測には5分以上かかるんだろうなと想像していましたが、この基礎体温計は10秒で計測できたので驚きました。あっという間に計測が終わるので、寝起きでも全く面倒ではなかったです。二度寝をしてしまった日も、しっかりと計測できていたし(笑)。自分で記録すると間違えてしまいそうなデータ記入も、本体から転送できるのでとても便利だなと感じました。

Q. これからも続けられそう?

毎日同じ時間にアラームが知らせてくれるので、計測を忘れることもありませんし、基礎体温の計測を続けていく自信がつきました。1週間無理なく続けられたので、これからの習慣になりそうです。今後はメモ機能や、マイリズム機能も活用していきたいです。手のひらサイズでデザインもとてもかわいいので、今後も愛用したいですね。

今回使った商品

オムロンヘルスケア 婦人体温計(MC-652LC)
≫ 詳細はこちら

ページトップへ

「妊活」の商標は株式会社メルクセローノが保持しています
Copyright © 2013-2017 妊活応援なび. ALL RIGHTS RESERVED.